成功のための知見が得られる書籍一覧

book

ここでは自己啓発書を中心に、これまで高田が読んで良かったと思う書籍をご紹介します。

 

オススメ書籍 :総合ベスト10
  • 1位『フロー体験 喜びの現象学』 (ミハイ・チクセントミハイ)
  • 2位『幸福優位の7つの法則』 (ショーン・エイカー)
  • 3位『HAPPIER』 (タル・ベン・シャハー)
  • 4位『最強のセルフプロデュース術』 (シェリル・リチャードソン)
  • 5位『世界でひとつだけの幸せ』 (マーティン・セリグマン)
  • 6位『その科学が成功を決める』 (リチャード・ワイズマン)
  • 7位『影響力の武器』 (ロバート・B・チャルディーニ)
  • 8位『人を動かす』 (デール・カーネギー)
  • 9位『思考は現実化する』 (ナポレオン・ヒル)
  • 10位『成功と幸せのための4つのエネルギー管理術』 (ジム・レーヤー/トニー・シュワルツ)

 

オススメ書籍 :自己啓発全般
  • 『思考は現実化する』 (ナポレオン・ヒル)
  • 『積極的考え方の力』 (ノーマン・ヴィンセント・ピール)
  • 『自分を動かす』 (マクスウェル・マルツ)
  • 『眠りながら成功する』 (ジョセフ・マーフィー)
  • 『信念の魔術』 (C・M.・ブリストル)
  • 『大きく考えることの魔術』 (ダビッド・シュワルツ)
  • 『「原因」と「結果」の法則』 (ジェームズ・アレン )
  • 『「原因」と「結果」の法則②』 (ジェームズ・アレン)
  • 『とにかく、やってみよう!』 (スーザン・ジェファーズ)
  • 『ジグ・ジグラーの積極思考の力/ジグ・ジグラーの自分を動かす力』 (ジグ・ジグラー)
  • 『小さな自分で満足するな!』 (アンソニー・ロビンズ)
  • 『あなたはいまの自分と握手できるか』 (アンソニー・ロビンズ)
  • 『自分の中に奇跡を起こす!』 (ウエイン・ダイアー)
  • 『ワクワクする仕事をしていれば、自然とお金はやってくる』 (マーシャ・シネター)
  • 『ダイヤモンドを探せ』 (ラッセル・コンウェル)
  • 『心構えが奇跡を生む』 (ナポレオン・ヒル/W・クレメント・ストーン)
  • 『成功へのマスターキー』 (ナポレオン・ヒル)
  • 『自己信頼』 (ラルフ・ウォルドー・エマソン)
  • 『世界の一流だけが知っている 成功するための8つの法則』(リチャード・セント・ジョン)
  • 『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』 (ダニエル・ギルバート)

 

オススメ書籍 :人生戦略系
  • 『最強のセルフプロデュース術』 (シェリル・リチャードソン)
  • 『道は開ける』 (デール・カーネギー)
  • 『人生を変える80対20の法則』 (リチャード・コッチ)
  • 『ライフストラテジー』 (フィリップ・C・マグロー)
  • 『ブランド人になれ! 』 (トム・ピーターズ)
  • 『10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!』(スージー・ウェルチ)
  • 『7つの習慣』 (スティーブン・R・コヴィー)

 

オススメ書籍 :心理学系
  • 『フロー体験 喜びの現象学』 (ミハイ・チクセントミハイ)
  • 『幸福優位の7つの法則』 (ショーン・エイカー)
  • 『HAPPIER』 (タル・ベン・シャハー)
  • 『世界でひとつだけの幸せ』 (マーティン・セリグマン)
  • 『影響力の武器』 (ロバート・B・チャルディーニ)
  • 『いやな気分よ、さようなら』 (デビッド・D・バーンズ)
  • 『その科学が成功を決める』 (リチャード・ワイズマン)
  • 『ポジティブ心理学入門』(クリストファー・ピーターソン)
  • 『サーチ! 富と幸福を高める自己探索メソッド』(チャディー・メン・タン)
  • 『「幸せをお金で買う」5つの授業』(エリザベス・ダン)
  • 『「勇気」の科学 〜一歩踏み出すための集中講義〜』 (ロバート・ビスワス=ディーナー)
  • 『毎日を気分よく過ごすために』 (ロバート・E・セイヤー)
  • 『人間知の心理学』 (アルフレッド・アドラー)
  • 『オプティミストはなぜ成功するか』 (マーティン・セリグマン)
  • 『幸せを科学する』(大石 繁宏)
  • 『愛と心理療法』 (M・スコット・ペック)
  • 『EQ こころの知能指数』 (ダニエル・ゴールマン)
  • 『ビジネスEQ』 (ダニエル・ゴールマン)
  • 『なぜ選ぶたびに後悔するのか』 (バリー・シュワルツ)
  • 『小さいことにくよくよするな!』 (リチャード・カールソン )
  • 『服従の心理』 (スタンレー・ミルグラム)
  • 『心はマインド・・・』 (エレン・J・ランガー)
  • 『なぜ、これを「信じる」とうまくいくのか』 (マシュー・ハトソン)
  • 『なぜ直感のほうが上手くいくのか?』(ゲルト・ギーゲレンツァー)
  • 『幸せな選択、不幸な選択』(ポール・ドーラン)
  • 『心をつなげる』  (アンドリュー・ニューバーグ)

 

オススメ書籍 :人間関係・コミュニケーション系
  • 『人を動かす』 (デール・カーネギー)
  • 『愛する二人別れる二人』 (ジョン・M.・ゴットマン)
  • 『言いにくいことをうまく伝える会話術』 (ダグラス・ストーン)
  • 『ベスト・パートナーになるために』 (ジョン・グレイ)
  • 『私はどうして販売外交に成功したか』 (フランク・ベトガー)
  • 『はじめてのコーチング』 (ジョン・ウィットモア)
  • 『ハーバード流交渉術』(ロジャー・フィッシャー)

 

オススメ書籍 :スピリチュアル系
  • 『理想の自分になれる法』 (シャクティ・ガワイン)
  • 『ザ・シークレット』 (ロンダ・バーン)
  • 『運命が好転する実践スピリチュアル・トレーニング』 (エスター・ヒックス/ジェリー・ヒックス)
  • 『ライフ・ヒーリング』 (ルイーズ・L・ヘイ)
  • 『人生に奇跡をもたらす7つの法則』 (ディーパック・チョプラ)
  • 『人生を開く心の法則』 (フローレンス・スコヴェル・シン)
  • 『金持ちになるための科学』 (ウォレス・ワトル)
  • 『クリエイティング・マネー』 (サネヤ・ロウマン/デュエン・パッカー)

 

オススメ書籍 :マネー・ファイナンス系
  • 『となりの億万長者』 (トマス・J・スタンリー/ウィリアム・D・ダンコ)
  • 『なぜ、この人たちは金持ちになったのか』 (トマス・J・スタンリー)
  • 『実践!億万長者入門』 (ロバート・アレン)
  • 『お金持ちになれる1分間の魔法』 (マーク・ヴィクター・ハンセン/ロバート・アレン)
  • 『ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人』 (ハーブ・エッカー)
  • 『金持ち父さん貧乏父さん』 (ロバート・キヨサキ)
  • 『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』 (ロバート・キヨサキ)
  • 『自動的に大金持ちになる方法』 (デヴィッド・バック)
  • 『ユダヤ人大富豪の教え』 (本田 健)
  • 『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか』(ジョン・スヴィオクラほか)

 

オススメ書籍 :リーダーシップ・マネジメント系
  • 『1分間マネージャー:何を示し、どう褒め、どう叱るか!』 (ケン・ブランチャード)
  • 『はじめの一歩を踏み出そう』 (マイケル・ガーバー)
  • 『リーダーになる』 (ウォレン・ベニス)
  • 『ビジョナリーカンパニー2 (飛躍の秘密)』 (ジェームズ・C・コリンズ)
  • 『プロフェッショナルの条件』(P・F. ドラッカー)
  • 『イノベーションと企業家精神』 (ピーター・ドラッカー)
  • 『チーズはどこへ消えた?』 (スペンサー・ジョンソン)
  • 『完全網羅 起業成功マニュアル』 (ガイ・カワサキ)

 

オススメ書籍 :その他、特定研究
  • 『成功と幸せのための4つのエネルギー管理術』 (ジム・レーヤー/トニー・シュワルツ)
  • 『運のいい人、悪い人』 (リチャード・ワイズマン)
  • 『幸せはいつもちょっと先にある』 (ダニエル・ギルバート)
  • 『第1感「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』 (マルコム・グラッドウェル)
  • 『天才!』 (マルコム・グラッドウェル)
  • 『30日で人生を変える 「続ける」習慣』 (古川 武士)
  • 『フラット化する世界』 (トーマス・フリードマン)
  • 『ビジョナリー・ピープル』(ジェリー・ポラスほか)
  • 『人蕩し術 (ひとたらしじゅつ)  』 (無能 唱元)