本日とりあげるのは、下記の書籍です。タイトルや表紙から、あまり僕の好きではない、勢い系の自己啓発書だと思っていたら、著者はかなり色々な研究結果などを調べて勉強した形跡があり、ちょっと感心してしまいました。

本日はこの中から、「ネガティブの信念を変える」方法をとりあげます。

 

こんな本に書いてありました。

 

ソースは以下になります。

『あなたの才能を引き出すレッスン 「何事もなんとかなる!」マインドで夢を叶える』(マリー・フォーレオ)

 

※アマゾンの紹介文より

ニュージャージー州で生まれ、大学を総代で卒業、NYで立派な仕事に就いたのになぜか満足できない日々を過ごし悩んでいた著者のマリーが、超人気ライフコーチになるのを実現させた言葉。シンプルな信念が、あなたの夢を叶えます。

 

(著者略歴)

マリー・フォーレオ

ライフコーチ、起業家、作家、慈善家。ゆるぎない楽観思考でなりたい自分になれるように人々をサポートしている。YouTubeチャンネルMarieTVやポッドキャストが大人気を博し、ソーシャルメディアのフォロワーは125万人に上るほか、メルマガ読者も50万人以上、オンラインプログラムB-Schoolの卒業生は35000人に及ぶ。

 

これが「ネガティブな信念を変える方法」だそうです。

 

ノートを開いて、次の質問に対する答えを書いてください。

  1. 本書を手に取ったのは何故ですか?あなたが解決したい、変えたい、出来るようになりたいことは何ですか?
  2. 今までこの変化を実行することを妨げていたのは、どんなネガティブな信念や可能性に蓋をする信念ですか?この変化をきっぱり実行できなかったのは、自分自身や他人や世間について、あなた自身にどのように言い聞かせてきたからですか?
  3. 今度はそのネガティブな信念や可能性に蓋をする信念を一つ一つバツ印で消して、それぞれの隣に「デタラメ」と書きましょう。(ホントにやってね。楽しいから!)
  4. 次に、ネガティブな信念や話のそれぞれが本当に全くのデタラメである理由を順に書いていきましょう。ベストを尽くし、ありったけの情熱をこめて、正反対の観点に賛成する主張をとりましょう。(ヒント:あなたの奥深くに存在するより賢い部分は、この信念がデタラメだと既に知っている)
  5. では想像してください。この可能性に蓋をする信念がなかったら、あなたはどんな人間になっているでしょうか?
  6. エブリシング・イズ・フィギュアウタブルという信念を体現するための、独創的で、遊び心に富むプランを考えましょう。肝心なのは反復と感情!毎日20回書く、待ち受け画面にする、など。

 

上記を試してみた。

 

早速上記を試してみました。

 

1.動機

  • 今後、情報発信力を高めていくため、SNSへの苦手意識を変えたい。

2.原因になっているネガティブな信念

  • 自分が投稿している内容が誰かを不快にする、或いは誤解を招く

3.バツ印で消して「デタラメ」と書く

  • 自分が投稿している内容が誰かを不快にする、或いは誤解を招く ←デタラメ

4.デタラメである理由

  • 主張性や攻撃性の高い投稿以外、少なくとも自分が誰かの投稿で不快になることはない
  • むしろ、誰かの正直な感想や意見は読んでいて面白い
  • 過去にちょっと思ったことを書いたら、一部の人にとても喜ばれた

5.この信念がなかったら?

  • 情報波及力が上がり、結果として誰かに貢献できる機会が増える

6.新しい信念を体現するためのプラン

  • 「率直で誠実な言葉は、誰かの心に響く」というアファメーションを毎日唱える

 

上記をどのように考えるか。

 

以前にもネガティブな信念を変容させるワークは試したことがありますが、手順はほぼ上記に類似するものでした。

上記の手順の中でのポイントは「4」であり、ネガティブな信念が間違っているという客観的な理由や証拠を挙げることができると、洗脳から解けたかのようにネガティブな信念は真実ではないんだと気づくことができます。

ただ、洗脳から解けたからと言ってそれで急に行動が変わるかというとそれは別問題で、少なくとも僕は以前試したワーク後に劇的に自分の行動を変えることはできませんでした。

ただ、前回試したワークになかったのは「6」であり、これから新しい信念をまた自分に洗脳させる必要があります。

僕は毎日、幾つかのアファメーション文を音読しているので、早速新しい信念である「率直で誠実な言葉は、誰かの心に響く」という言葉をアファメーション文に加えてみました。

経験上、3ヶ月くらいすると、自己暗示がかかってくるはずなので、それを待ってどう行動が変わるのか検証してみたいと思います。

 

私的な今日のまとめ。

 

  • ネガティブな信念を捨て、ポジティブな信念を唱えよう!

mailimg

本サイトでご紹介している、「人生を成功に導く知恵」をメールマガジン(週1回程度発行)でお届けしています!もちろん登録は無料です。こちらからぜひご登録ください!