『幸福優位7つの法則』(ショーン・エイカー)より、(そのまんまですが、)「幸福優位7つの法則」をご紹介します。

著者のショーン・エイカーは、ハーバード大学の講師で、同大学で学生の評価が最も高いポジティブ心理学講座をタル・ベン・シャハー博士のもとで担当して人気講師となった人物です。

本著は優れた研究結果を紹介しているだけでなく、内容も非常にわかりやすく、書籍としての完成度も非常に高いものになっています。

 

 

ソース

 

 ソースは以下になります。

 

『幸福優位7つの法則』(ショーン・エイカー)

 

 

※アマゾンの紹介文より

ハーバード大学で人気第1位の講師直伝。「自分は幸せだ」と思える人ほど、よい結果を生んでいる。最先端のポジティブ心理学が解き明かす「成功」と「幸福」の驚くべき関係。

 

[著者紹介]

ショーン・エイカー(Shawn Achor)

グッドタンク代表。ハーバード大学修士号。ポジティブ心理学の第一人者のひとり。

ハーバード大学で学生の評価が最も高いポジティブ心理学講座をタル・ベンシャハー博士のもとで担当し人気講師となる。

コンサルティング会社グッドタンクを立ち上げ、グーグル、マイクロソフト、ファイザー、UBS、KPMGなどの著名企業で 成功と幸福の関係についての実証研究を行いながら、世界45カ国で講演やレクチャーを行う。

 

 

概要

 

 

ショーン・エイカーは膨大な量の調査分析の結果、具体的で、行動に移すことができ、効果が実証されている、成功と達成に関わる7つのパターンを特定することができたと言います。

この「幸福優位7つの法則」とは、以下の通りです。

 

 

【法則1】ハピネス・アドバンテージ

  • ポジティブな脳は、通常の脳、ネガティブな脳に比べて、生物学的な優位性を持つ。

⇒ポジティブ感情を高めれば、生産性や業績を高めることが出来る

 

 

 

【法則2】心のレバレッジ化

  • 置かれた状況をどのように経験するか、またその中で成功できるかどうかは、マインドセット(心の持ちよう)次第で変化する。

⇒マインドセットを変えれば、幸せと成功をもたらすレバレッジを利かせることが出来る。

 

 

【法則3】テトリス効果

  • あることにばかり着目するパターンが脳の中に出来上がってしまうと、そのことばかり目についてしまう。

⇒脳をポジティブなことに着目するように再訓練すれば、ポジティブさが高まり、どんな状況でもチャンスを見出すことが出来る。

 

 

【法則4】再起力

  • 挫折やストレや困難な中でも、脳はそれに対処する道を見出す。

⇒失敗や苦難から立ち直るだけでなく、その経験を活かして、より幸せになり成功をつかむ道を見出すことが出来る。

 

 

【法則5】ゾロ・サークル

  • 自分のコントロールが効かない状況に圧倒されると、理性が感情に乗っ取られ、冷静な判断が出来なくなってしまう。

⇒まずは達成可能な小さなゴールを設定してクリアしていくことで、コントロール感覚を取り戻し、それから徐々に範囲を広げて大きなゴールを達成することが出来る。

 

 

【法則6】20秒ルール

  • 人間の意志の力には限界があり、いい方向に変化してもそれを維持することは難しく、もとの習慣あるいは「最も抵抗の少ない(面倒くさくない)道」に戻ってしまう。

⇒良き習慣に至る「最も抵抗の少ない(面倒くさくない)道」を作ることで、良き行動を習慣化することが出来る。

 

【法則7】ソーシャルへの投資

  • 最も成功している人たちほど、友人、同僚、家族との人間関係を大事にして、それを推進力としている。

⇒成功と卓越性をもたらす因子である「人のネットワーク」に投資することで、成功確率を高めることが出来る。

 

 

 

 

解説

 

この偉大なる7つの法則こそ、ポジティブ心理学の最先端研究が行き着いた一つの究極的な形であると言って良いでしょう。

この7つの法則は、すべて科学的な根拠に裏付けられているだけでなく、これまでのあらゆる自己啓発書を過去のものに葬り去ってしまったくらいの意義があると思います。

各法則は、別の記事で詳細にとりあげるつもりですが、かいつまんで解説すると、【法則1~3】は連動していると考えた方がわかりやすいでしょう。

【法則1】ポジティブ感情は成功に寄与する(結論)⇒【法則2】何故ならポジティブだと脳が受け止めれば現実を自己達成的にポジティブに変えることが出来るから(根拠)⇒【法則】そしてポジティブ感情を喚起するにはポジティブなものを脳に刻めばいい(具体策)、という連動の仕方です。これだけでも非常に価値のある論説です。

そして、【法則4】は挫折したときの対処法に関して、【法則5】はベイビーステップで達成していく成功術、【法則6】は習慣化の極意、【法則7】は人間関係の効果、と各法則がそれぞれ、そのテーマだけで1冊、本を書けてしまうくらい有用なものです。

 

この本の値段は1600円ですが、16万円だったとしても買う価値がある本だと思います。